2010年05月28日

<ダイヤ鑑定かさ上げ>全宝協が業界団体を退会(毎日新聞)

 宝石鑑定会社大手「全国宝石学協会」(全宝協、東京都)が、ダイヤモンドのカラー(色)ランクをかさ上げ鑑定していたとされる問題で、全宝協が加盟する業界団体「宝石鑑別団体協議会」(東京都)は21日、都内で緊急理事会を開き、全宝協が提出した退会届を受理した。退会理由は「疑惑を持たれる内部文書を作り、流出させた」など。協議会は全宝協が鑑定した一部ダイヤを依頼があれば再鑑定することを決めた。

 緊急理事会で全宝協の高橋夏樹社長らから事情を聴いたところ、協議会などが定めたカラー評価を統一する基準石より「1〜半ランク、カラレス(透明側)へ修正」とする内部文書を作成したことを認めたという。

 再鑑定の対象は、かさ上げがあったとされる07年2月〜08年10月の日付入り鑑定書が付いたダイヤ。協議会は全宝協に、鑑定書固有のシリアル番号の提出を求めた。【反田昌平】

<フィギュアスケート>夏も人気 満員続くアイスショー 現役トップが目白押し(毎日新聞)
青木氏後継に長男決定=河野氏は署名留保―自民(時事通信)
<普天間移設>現行案の見直し、米に理解求める…下地氏訪米(毎日新聞)
奈良の鹿にも口蹄疫の危険性、見回りで監視(読売新聞)
二輪車通行禁の道路があるのはなぜ? 背景に暴走グループ拡散と中高年事故(産経新聞)
posted by マツシマ カツミ at 03:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

徳之島、滑走路にも難点…幅不足を米指摘(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、政府が移設先として最終案に盛り込んでいる徳之島空港(鹿児島県・徳之島)の着陸帯の幅などに米国が難色を示していることが、11日分かった。

 政府は普天間のヘリコプター部隊の一部か訓練の移転先や、米軍嘉手納基地の訓練移転先として同空港の活用を想定しているが、米側が沖縄と徳之島の距離(約200キロ・メートル)を理由とした運用上の問題点に加え、技術面の課題も問題視したことで、徳之島移転のハードルはさらに高くなったといえそうだ。

 日米関係筋によると、米側は今月4日の日米外務・防衛当局による実務者協議で着陸帯の幅などを質問し、問題点としてとらえている姿勢を示したという。

 同空港の着陸帯は幅150メートルで日本の航空法では有視界飛行による着陸しか認められない。計器飛行での着陸には300メートル以上必要とされる。

 現状でもヘリコプターの離着陸は可能だというが、米側は運用上、ヘリ部隊のみの移転や訓練移転であっても、移転先の空港は輸送機など航空機の計器飛行による着陸にも対応できる必要があると判断していると見られる。

 米側は同空港の滑走路の強度も、保有する重量のある航空機の離着陸に問題があると見ているという。

 平野官房長官が7日、徳之島の3町長に徳之島空港の滑走路拡張を打診したのも、こうした事情が背景にあると見られる。ただ、政府関係者によると、着陸帯の幅を300メートルに拡張するには空港周辺の沿岸部を埋め立てる必要がある。

 その場合、約8年の工期が見込まれており、普天間飛行場の移設完了は日米両政府が目標としている2014年から大幅に遅れる。

<水上バイク事故>行方不明女性 遺体で発見 千葉県東庄町(毎日新聞)
【写眼】安田菜津紀「明日を忘れないために」(産経新聞)
たちあがれ日本、中畑氏の擁立発表(産経新聞)
iPS特許、米社にライセンス=海外は初、京大の知財管理会社(時事通信)
<強盗>飲食店の券売機売上金23万円奪われる 津(毎日新聞)
posted by マツシマ カツミ at 16:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

両さん銅像 亀有の商店街関係者ら 包帯で応急手当て(毎日新聞)

 東京都葛飾区の亀有中央商店街にある人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」の主人公・両さん(両津勘吉)の銅像が壊された事件で、商店街関係者らが21日、包帯で応急手当てを施した。「もういじめないで」と、地元有志が夜間パトロールも始めた。

 壊されていたのは、両手にマラカスを持っていた「サンバ両さん」という銅像。JR亀有駅周辺の商店街や区が協力して3月に設置したばかりだったが、今月18日、左のマラカスが根元から折られているのが見つかった。

 地元住民たちは「粘着テープでも良さそうだけど、両さんは商店街の仲間だから包帯で手当てした」という。銅像は今月中に修復される予定。【山田奈緒】

【関連ニュース】
アートナイト:一夜限り 街は美術館 東京・六本木
博多火災:被災ラーメン店1週間ぶり再開
火災:早朝、福岡名所の博多川端商店街で9店舗焼く
掘り出しニュース:「本荘ハムフライ」復活を 商店街店主ら意気盛ん
掘り出しニュース:案内は“三国志なりきり看板” 商店主ら登場−−神戸・長田

新規事業でサービス向上=斎藤日本郵政社長(時事通信)
世界禁煙デーに合わせ、5月末にシンポジウム―厚労省(医療介護CBニュース)
舛添新党の名称、「新党改革」に(時事通信)
<舛添氏>離党届を提出 矢野氏も(毎日新聞)
<中央線>信号の異常表示で24本運休 2万4000人影響(毎日新聞)
posted by マツシマ カツミ at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。